インタビュー

 

ココは歯科衛生士をプロとして尊重してくれます。
治療は先生の仕事、クリーニングとホワイトニングは歯科衛生士の仕事、どちらもその道のプロがキチっとやります。

ご出身は

二宮です。平塚まで二駅ですね。
新卒で入ってココに入って2年目です。

どうして歯科衛生士さんになろうと思ったんですか?

高校生の時、進路を決めるのに医療系の就職をしたいと思っていました。
プラス、資格が欲しいのと、友達が歯科衛生士の学校に行くというので衛生士に決めました。
横浜に学校があり、3年間通学しました。

歯医者さんを「怖い」「痛い」と思っている患者さんが多いのですが。

「怖い」って人は、最初から身構えている感じがするので分かります。
でも、先生はちゃんと話して緊張がほぐれてから治療するので大丈夫です。
いきなり「はい、お口空けてください」という感じではないので・・「ちゃんと問診しているな」と思います。

患者サイドからすると、診察台に座るやいなや治療を受けなきゃイケナイのかな?と思っちゃうんですが・・。

「どこが悪いのか?気になるのか?」を聞いてから、レントゲンを撮って一緒に見ながらお話しするので、そこがいいと思います。
緊張をほぐして、コミュニケーションが取れるようになってから治療するので話す時間は長いと思います。

歯医者さんって、なかなか先生と話す時間ってないな、という印象がありますが・・。

アポ(予約)の時間が30分単位なので、ゆったり話せますね。
衛生士の学校の実習で、2年生の後期から3年生の前期の1年間で6ヶ所の歯医者さんを回りましたが、先生は治療だけ来て、あとは衛生士さんとか助手さんに「よろしくね」というところも結構ありました。

私、歯のクリーニングとホワイトニングをしっかりやりたくて、クリーニングに時間をとってくれるところに就職したかったんです。
保険のクリーニングでも1時間、長くて1時間半取っています。
1人の患者さんにゆっくり時間をかけて・・・そこが一番いいですね。

「クリーニングとホワイトニングをしっかりやりたい!」と思ったキッカケはあったのですか?

「歯科衛生士業務」をやりたかったのです。
他のところはアシスタントメインとか、「時間があったらクリーニングしておいて」というところもあります。
そうじゃなくて、ちゃんとクリーニングがある歯科医院で「予防歯科」をやりたかったんです。

自分でちゃんとメンテナンスしてあげたい、オマケじゃなくてちゃんと衛生士として働きたい、「歯科衛生士じゃないと出来ない仕事をしたい」と思ったんです。
 
「歯科衛生士業務」をやりたかったのです。
他のところはアシスタントメインとか、「時間があったらクリーニングしておいて」というところもあります。
そうじゃなくて、ちゃんとクリーニングがある歯科医院で「予防歯科」をやりたかったんです。
 
自分でちゃんとメンテナンスしてあげたい、オマケじゃなくてちゃんと衛生士として働きたい、「歯科衛生士じゃないと出来ない仕事をしたい」と思ったんです。

素晴らしいプロ意識ですね!安心してお任せできます。印象に残っている患者さんはいますか?

ホワイトイングは目に見えて変わるので、皆さん「きれいになった~」って喜んでくださいます。
来院された方が喜ぶ顔を見るのが、何よりも嬉しいですね。

ホワイトニングをするのは、どの年齢層の方が多いですか?

若い人からお年寄りまで、いらっしゃいます。
女の人の方が多いですかね、結婚式前の人も多いです。

結婚前に「ホワイトニング」と「銀歯を白いものに変えたい」という需要は結構多いですね。

・・・とてもつかぬことを伺うんですが、歯の詰め物を詰め替える時って痛くないですか?

神経のある歯は痛いので、ちゃんと麻酔をしてやるので、痛みはないです。
白い詰め物もいろいろ種類がありますので、説明して患者さんに選んでもらいます。

どこら辺を選ぶ人が多いですか?

若い人はリーズナブルなもの・・といっても3万くらいしますが、が多いでですね。
歯に関して美意識が高い人は、より良いものを選ばれます。
こちらもアドバイスさせていただきますので、自分にあったいいものを入れて欲しいです。

ブライダルだったら、どれくらい前から来るのをおススメしますか?

ホワイトニングだったら、3ヶ月前くらいですね。
ホワイトニングパスポート(当該ページにテキストリンク:3ヶ月やり放題:\30000、税別)というのがあって、3ヶ月間1週間に1回、計12回やるとかなり白くなります。
単発1回のホワイトニングが12000円なので、3回来れば元が取れます。
「ビヨンド」というホワイトニングシステムを使っています

白い詰め物にしたいときは、どれくらい前から来ればいいですか?

削って、型とって、出来てくるまでに時間かかるので、半年から3ヶ月前
をおススメします。
掛かる時間は本数によって全然違います。
前歯を治す場合は時間が掛かるので・・。
「一週間後に結婚式なんです」だと、仮歯で結婚式になっちゃいます。
早めに来ていただくと、スケジュールも気持ちも余裕が出来ます。
ホワイトニングの前にする歯のクリーニングはエステみたいにリラックス出来るので、忙しい花嫁さんはぜひリフレッシュしに来てほしいですね。

言われて嬉しかった事はありますか?

毎回クリーニング後に「キレイになった」とか「ありがとうございます」とか言われるのは嬉しいですね。
歯がキレイになると、笑う時に見えるから自然と笑顔になるんですね。
歯に自信が持てるといっぱい笑うようになります。
そんな場面に立ち会える衛生士は、やりがいがあります。
そしてココは、衛生士をプロとして尊重してくれます。
治療は先生の仕事、クリーニングとホワイトニングは衛生士の仕事、どちらもその道のプロがキチっとやります。

心強いです!では、マイブームを聞いていいですか?

音楽フェスとか好きですね。
さいたまスーパーアリーナでやるVIVA LA ROCK(ビバラロック)とか・・。
好きなアーティストはアレキサンドロスです!

患者さんにメッセージをお願いします。

来て損しない歯医者だと思います。

どんな損をしないのしょうか?

雑に扱わない・・。丁寧に対応します。

あと、もう一個だけ、ナウ歯科さんのユニフォームって歯医者さんっぽくないと思うのですが、どうですか?

ピンクとかブルーとかでなく、黒白って少ないと思うので落ち着いた感じでいいですね。
内装も歯医者さんっぽくないですし、贅沢な気分になれて、来院する側もリラックスできると思います。

インタビュー2018/5/1

 
 

その他のインタビュー

 





診療カレンダー

インターネット予約

「どう治そうか」お悩みの方へ1度、無料のCTで診てみませんか?